Message

Message

メッセージ

THE MARKは、本当に求められている
リアルクローズを作ることを大切にしています。
洋服が一番輝くのは、人が着た時。
そして人をより輝かせる服は、トレンドを抑え、体のラインがキレイに見え、
なおかつオリジナリティがある・・・
どんなにクオリティが高くても、どんなにデザイナーのこだわりがあっても、
最終的に着てくれる人のいない服は、輝かない。
大切なのは本当に求められているリアルクローズを作る事。
我々 THE MARK は様々な方向のスタイルにチャレンジし、
「女性が喜ぶ服を作る」事を徹底的に考えてまいりました。
そして『女性が細く、きれいに見える服』、
リアル・クロージングの展開に方向を定めました。
これは「実現を見つめる勇気」の重要さを身を持って知り、生まれたものです。
その為に様々な方向から確実にトレンドを取り入れ、
それを踏まえた上で消費者の目線に立った提案をしてきました。
雑誌やバイヤーではなく、女性たちが本当に求めている服を作るという信念。
このような方向性の確立により、当社は売り上げを伸ばし続けています。
その実績から各お取引先様よりご信頼いただき、
多くのOEMのご依頼を承っております。
今後もお客様の店頭で必ず輝く服作りをしてまいります。

代表取締役社長 宮本好雄